つわりで診断書は貰えるのか?つわりで仕事を休んだ話|妊娠悪阻の診断で病気休暇を取得

気持ち悪い…つわりがきつくてしんどい…もう仕事に行けない…仕事休みたい…どうしよう(涙)

 

でもさ、自分のつわりって重いか軽いかなんてわからない…し、いつからいつまで休みを貰えば治るの?ってか、いつ治るの?(涙)

 

となった、私の体験を書いてみたいと思います。

 

ちなみに、私の診断名は「重症妊娠悪阻」ではなく、単なる「妊娠悪阻」いわゆる「つわり」として、診断書を頂きました。

 

重症じゃなくても診断書貰えるんだ・・・。本当に良かった・・・これで毎朝電話せずに休める…。

 

なんて思っていたときは、まだまだ軽症だったんですけどね…(遠い目。)

 

この記事には、わたしが、つわりがきつい仕事休みたい…そのためには診断書が欲しい…と節に思った時の思い出(笑)と、記録を書いています。

 

★★★ ブルーな気分の妊婦さんにお知らせ

つわりが辛くて毎日しんどい方に、元気が出るお知らせ!無料で豪華な出産お試しBOX(在庫切れになりやすいからすぐ登録推奨↓↓)

 

 

 

まずは、私の会社にあった、妊婦に適応される休暇制度を書いておきます。読んでくださっている初マタの皆さんは、

 

自分の会社にはどんな休暇制度があるか、問合わせてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

仕事とつわりの両立

 

私は保育士の仕事をしています。いわゆる、ちから仕事&立ち仕事です。妊娠がわかった直後から疲れやすくなり、気持ち悪い、立ちくらみなどの異常が日常になりました。

 

結局5週?とかそんな初期からすぐに、身体がフルタイム保たなくなり、妊娠中期の半ばくらいまで苦しみました…。

 

 

妊婦になったら取得できる会社の制度

 

私の職場には、妊婦になったら取得できる休暇制度がいくつかありました。

 

職場によって内容は異なると思いますが、妊婦でも仕事を続けるために、こんな制度や方法、手当もあるよと、参考になればいいなと思います。

 

私が職場で取得した休暇・休業制度は4種類です。

 

特に、時短を使うことは、働く妊婦さん全員に推奨したいです。フルタイム(8時間)が、たった一時間減る(7時間になる)だけで、身体ももちろんですが、精神的にも頑張ることができた気がします。

 

繰り返しますが、ぜひ、自分の会社にはどんな休暇・休業制度があるかどうかを調べて、活用してくださいね。

 

▼ 母体保護の特別休暇

 

取得に必要な書類(例)
  • 産院で取得できる妊娠証明書または、母性健康管理指導事項連絡カードを医師が記入したもの (出産予定日が記入された書類) を1通
  • 会社指定の申請書を1通

 

得られた休暇
  • 1日1時間の時間休 (有給) を取得し、時間を短縮して勤務することが許される。(時短勤務)
  • 時短勤務者は、時間外勤務の請求(残業代請求)ができない。= 時間外勤務をしない。

 

▼ つわりでの病気休暇

 

取得に必要な書類(例)
  • 産院で取得できる診断書1通と会社指定の申請書を1通

 

得られた休暇
  • 診断書に書かれた期間の休暇 (有給) が取得できる。

 

▼ 産前産後休暇

 

取得に必要な書類(例)
  • 産院で取得できる妊娠証明書(出産予定日が記入されたもの)を1通
  • 会社指定の書類を2通

 

取得に必要な書類(例)
  • 法定の産前6週、産後8週の休暇(有給)が取得できる。

 

私の職場では、法定休にプラスして、産前さらに2週(合計産前8週)の特別休暇が、取得できました。

 

▼ 育児休業

 

育休に関しては、書類がたくさんありました。

 

私の会社では、人事課の職員からいろいろ説明を受けて、書類を提出しました。産後に提出する書類もたくさんあるので、産休に入ったら早めに整理しておくのが良いと思います!

 

私は、出産後の病室で書類を全て揃え、退院の足で役所に書類を提出して帰りました。(旦那さんが車で迎えに来てくれたので、出来ました。)

 

 

とは言え、制度があっても、言い出しづらい気持ち…めちゃくちゃわかります。いざ申請するときには、私も相当の勇気が要ったものです…。

 

私は前職場を妊娠超初期で異動になり、つわり真っただ中で新職場に着任しました。同僚もいない、知り合いもいない…。ただでさえ、身体がしんどいのに、精神的にもめちゃくちゃやられました…(涙)

 

それでもなお、休暇を申請せねば、余計に周りに迷惑がかかることが想定できましたし、(実際にそうなった)

 

お腹のわが子のためにと、小さな勇気を振り絞って、休暇を申し出たものです…。(ビビッて電話で笑)

がんばれ~(´・ω・`)!

 

診断書を貰おうと思った時の、【つわりの症状】

 

妊娠初期には、食べづわりと吐きづわのダブルパンチに悩まされました。

 

ある日、急に、通勤で使う自転車を漕ぐのがとてもしんどくなりました。

 

片道15分くらいの距離を、30分くらいかけてゆっくり出勤する様になりました。(それも長くは続かず、程なくしてバス通勤に切り替えました。)

 

妊娠がわかってすぐに職場を異動したという事情もあり、体調が少しでも悪くなると、「職場へ行きたくない」「行ってもどうせ役に立たない」という気持ちも、募っていきました。

 

それでもはじめのうちは、なんとか通っていました。しかし、吐き気が強くなると夜眠れなくなり、朝になれば嘔吐してしまうようになりました。

 

また、体力の低下からか、蕁麻疹や発熱、頭痛などの症状まで、現れてしまいました…。

 

仕事に行きたくても、行けない状況になってしまった…。

 

以下に診断書をもらった時の話を書いていますが、結局トータルで1ヶ月くらい休みました。

 

復帰したあとも、体調が万全だったわけではなく、こっそりトイレにこもったり、通勤中にはエチケット袋必須で、路上にうずくまってしまうこともありました…。

 

どうやって診断書をもらったのか?

 

では、診断書は何科でどうやってもらったかと、その経緯や詳細を書きます!

 

とりあえずまず、職場の長に、まとめて休みが欲しいことを伝えました。

 

すると、診断書を貰ってくるように言われました。つわりで診断書なんか貰えるのか?と思いながらも、かかっている産科を受診して相談しました。すると、

 

診断書を書くから、少し休みなさい。

 

と、お医者に言ってもらい、診断書はあっさりと手に入ったのでした。

 

診断書には、妊娠悪阻という診断名と、医師が判断した休暇期間が記入されました(期間は、お医者と相談して決めました。)

 

それを会社に提出すると、診断書に書かれた期間だけ、病気休暇(有給)が適応されました。

 

水分も受け付けなくなった日もありましたが、幸いにもその状態は長くは続かなかったので、重症妊娠悪阻の診断(点滴や入院などの処置)は受けませんでした。

 

 

期間はどれくらい?延長はアリ?費用は?その後どうなった?

 

はじめの1週間程度は普通に有給休暇を使い1度目の診断書で2週間の病気休暇を取得しました。(つわりの診断書で)

 

13週を超えてもほとんど症状が変わらなかったため、もう一度診断書をもらって、(つわりの診断書を延長)さらに2週間休みました。

 

休職期間はトータルで、1か月くらいでした。

 

重症じゃなくても、妊娠悪阻(つわり)として診断書は貰えるということが分かって、安心しました。費用は、1回¥5000でした。延長したので、×2回分です。地味に痛いが、精神的には助けられました…

 

診断書貰ったはいいけど、その後のつわりも、とにかくシンドかった…いったい、いつまで続くのか?薬は飲んでいいのか…?など不安は尽きませんでした…。

 

週数別の症状(私の場合)と、そんなしんどい時期に助けられたアイテム(食べ物、飲み物、薬)や、妊婦時のマイナートラブルなどをまとめている記事も書いているので、よかったら見てください。

 

 

妊娠して辛い…と思っちゃった自分…そして今、同じ思いの皆さんへの、希望が持てるお得情報!

 

つわりが辛いみなさん!妊娠して辛いなんて思っちゃう自分ダメだ…なんて思わないでください!!……なんて無理ですよね( ; ; )

 

私も思ってしまった瞬間が何回もありました…。

 

でも!楽しいこともたくさん考えて過ごしましたよ(^^)

 

 

▼かわいい我が子が生まれたら!100日のお祝いは"手作りフェルトお食い初め膳"で!

フェルトお食い初めで100日祝い|料理をフェルトで作った理由|食器や飾りは100均で
むしゅこの100日祝いでは、スタジオマリオで家族写真を撮った他に、自宅でお食い初めを行いました! 料理が苦手な私は、フェルトでお食い初めのお料理(ままごと)を作って、むしゅこのお食い初めのお祝いを行いました! ...

 

つわりが終わったら、縫い物をしたり、ベビー用品を集めたり、マタニティフォトを撮ったり…楽しいことがたくさん待ってます!!

 

 

▼マタニティフォトは、持ち込みドレスやベビー小物を使って、雰囲気写真をたくさん撮ったよ。

ライフスタジオでマタニティフォトを撮った時の話|持ち込みドレスでこだわりの撮影が可能
ライフスタジオにて、マタニティフォトを撮ったレポです。衣装や小物の持ち込み◎一軒家スタジオならではのこだわった撮影が出来て、とても満足な写真が撮れました。構図にこだわって撮りたい方、ナチュラルかわいい雰囲気がお好みの方におすすめしたいです。

 

▼ベビー用品集めの話!(保育士の私が書いたリアルな話です!)

更新!#皆さんのベビー用品メーカータグ|先輩・同期ママの意見を聞いてベビーカーを購入
#皆さんのベビー用品メーカー気になります を再びやってみた!先輩・同期ママの意見を聞いてベビーカーを購入した話を中心に、おむつ、哺乳瓶乳首、ベビー服のサイズアップの頃合なども書いていますので、参考にしてください♪

 

 

つわりはいつか終わります!!!( ; ; )できるだけ楽しいことを考えて…なんて無理なのも、めちゃくちゃ分かります!!

 

でも、気晴らしは大事です。是非、いろんな情報を集めながら、楽しい時間を想像してみてください。

 

 

 

▼マタニティ 関連記事一覧

マタニティ
「マタニティ」の記事一覧です。

▼子育て関連記事一覧

子育て
「子育て」の記事一覧です。

 

以上「つわりで診断書は貰えるのか?つわりで仕事を休んだ話|妊娠悪阻の診断で病気休暇を取得」の記事でした♪

 

 

▼Withコロナの時代になりました。赤ちゃんにも安心安全なおかつしっかり除菌できる、除菌スプレーに、息子も私もお世話になってます!

ひよこクラブ7・8月号掲載!無臭無刺激!高い安全性&高い除菌力を兼ね備えた次世代の除菌スプレー

↑手指やお口拭きにも使用しています。肌が強くない息子ですが、荒れないし、しっかり除菌できてる感じがします(息子の場合は、離乳食かぶれがかなり改善しました。)

生後半年6ヶ月赤ちゃんの湿疹|離乳食で口のまわりが赤い。かぶれる|我が家のスキンケア
離乳食で口のまわりがかぶれてしまう…生後半年、6ヶ月の赤ちゃんの湿疹やスキンケアについて書いています。我が家流の、かぶれ対策も載せています。赤ちゃんにも安心の、ポリヘキサニド(PHMB)配合除菌剤(我が家は手口拭き用ガーゼに噴霧して使う)も紹介。

 

コメント